44食堂 ~よんよんしょくどう・滋味ごはん、ときどき甘味~

旧ブログ:クモノイト食堂。新装開店しました。小さな台所で作る、家族と友人限定食堂。

  • LINE
日々の拙い料理の記録です。
分量の記載があったりなかったりですが、
広い心でお許しいただけたら幸いです。

経歴や掲載誌情報、プロフィール詳細はメニューの「profile」に掲載しております。
ご依頼・お問い合わせはメニューの「contact」からメールにてお願いいたします。

誠に申し訳ございませんが、
ブログでのコメント欄は閉鎖しております。
ご感想などはinstagramへ頂けたら嬉しいです。
Instagram@nolyric_s

ささきのりこ。

ついちょこっと前。 南国づいてるアタシ、 と、 公言して以来の 帰ってきました、南国モード。 アメリカンポークでパイナッポーク。 パイナップルで はわいあーん そう、 →→→コレ→→  コレコレ。 アメリカンポーク。     コレ参加中 肩ロース、大好き ... 続きを読む
ついちょこっと前。


南国づいてるアタシ、


と、


公言して以来の



帰ってきました、南国モード。


アメリカンポークでパイナッポーク。

パイナップルで
はわいあーん

そう、
→→→コレ→→ P7135632cb.jpg

コレコレ。
アメリカンポーク。
    コレ参加中愛デアレシピコンテスト参加中♪!
肩ロース、大好き(笑)

パイナップル漬けの
アメリカンポークを
パイナップルに乗っけて、
パイナップルソース(笑)

◆材料
    アメリカンポーク豚肩ロース           350~400g
    塩                       小さじ1
    ローズマリー                  小さじ1/2
    パイナップル                  1/4個
    ●ソース
    赤パプリカ                   1/4個
    バター                     20g
    白ワイン                    大さじ2
    ハチミツ                    大さじ1と1/2
    薄口醤油                    小さじ2   
         
◆作り方
    1.今回は豚肩ロース塊はタコ糸でぐるぐる巻きに。別にしなくてもいい。
    2.1の肉に塩・ローズマリーをすりこみ、ジップ付き袋に入れ、
      みじん切りにしたパイナップルを入れ1日くらい冷蔵庫で漬け込む。
    3.2の肉だけを取り出し、フライパンで表面を軽く焼きつけてから
      200度に温めたオーブンで25分から30分焼き、
      取り出したらアルミホイルをかぶせて15分くらい休ませる。
    4.その間にソースを作る。フライパンに2の袋に残った汁とパイナップルを入れ
      バターとパプリカを入れて炒める。火が通ってきたらほかの調味料と
      3で出てきた肉汁も入れ、馴染んだらソースのデキアガリ。
    5.3の肉をスライスして盛り付け、4のソースを添えればデキアガリ!

★ヒトテマ
お肉はオーブンに入れる前に、
フライパンで表面を焼き付けてありマス。
面倒ならそのまま生でオーブンへ~。

簡単です。
豚肉にパイナップル、
間違いないオイシサ

P7186143cb_20090721110437.jpg パイナポーのおりえんたるスイートソース(笑)


お肉はしっとりじゅーしーP7186141cb.jpg


下味に塩をしっかり、
ソースは甘めでお肉柔らか~   


コレは、
土曜日の酔いちくれ会、
(チビ誕生会 クリック コチラ )での出品。

この日来てくれた
accoがお土産にブルーチーズを
持ってきてくれたの。
海外出張のお土産

ステキだわ、海外出張・・・・
専業シュフにはたまらないの(笑)
響きがステキ

でも、
本人的には殺人スケジュールで
相当辛かったみたい・・・
ドイツとオランダ・・・
アムステルダム、
行ってみたいのよねぇ、アタシ(笑)

いつかゆっくり、
旅行してみたいね、acco

旅行は
楽しくなくっちゃ、いかん。


          P7186132cb.jpg
          湿度満点な日本から、あろはおえ~♪


  
※2つのランキング↓参加中、応援してね
 2個★ぽちっぽちっと、押していただけるとウレシイの 
          

   人気ブログ3


アリガトウゴザイマシタまたのお越しを