慢性運動不足。




寒いし・・・・、



寒いし。

P1185200cb.jpg
サブラン風味のネオ烏賊飯。




かわいい
やりイカで
烏賊飯。

    コチラに参加チュウ。レシピブログのGABANスパイスを使った魚介料理レシピモニター参加中

我ながら
ずいぶんおいしく
デキマタ(笑)


◆材料
米           1合
コンソメ顆粒      小さじ1/4
玉ねぎ         1/4個
バター         5g
粉チーズ        大さじ2

小さなやりイカ     8~10杯
(普通のイカなら1杯) 
塩胡椒         適宜
バター         10g
白ワイン        大さじ2
コンソメ顆粒      小さじ1/4
GABANサフラン    ひとつまみ強
水            300cc



◆作り方
1.サフランは水の分量のうちの100ccに漬けて色だししておく。
2.玉ねぎはみじん切りにし、いかのゲソと内臓を外し剥ける皮は剥き
  良く洗う。ゲソはは細かく刻む。
  ※イカは一度冷凍したものを解凍して使うと皮が取れやすいです。
  ここではむりやり剥かなくてもOK。
3.といだ米を炊飯ジャーに入れ既定の量の8割の水を入れ、
  コンソメと玉ねぎとゲソを入れ通常に炊く。(極固めのご飯を炊く)
  炊きあがったらバターと粉チーズを加えて混ぜ、粗熱を取っておく。
4.いかの胴体の水分を拭きとり、3のご飯を詰めてようじで留め、
  しっかりめに塩胡椒をふっておく。
5.フライパンにバターを入れ、4を入れて焼く。さっと火が通ってきたら
  白ワインを入れ、サフラン水と残りの水、コンソメを入れ、紙ブタをして煮る。
  途中何度かひっくり返しながら煮汁が回るよう5分程度煮る。
  この時、皮がむけてきます。むけた皮は取り除きます。
5.煮汁の味をみて、足りなければ塩胡椒で味を調え、
  火を止めてしばらくそのまま置いておくと色が綺麗につきます。
  食べるときに軽く温めなおしてデキアガリ。


※皮はなるべく取り除くようにします。
 皮から赤い色が出てしまうと綺麗な黄色に染まりません。



普通の米で
作っていますが
パンパンに詰めて煮ると
もっちりして
おいしいです。
中にほんのり赤いのがゲソ。P1185215cbb.jpg

チーズを入れた
ご飯が
イカとサフランの味を
吸って
おいしくなります。

P1185187cbb.jpg 小さなやりイカがかわいい。

もちろん
普通のするめいかでも
OKです。

皮から
赤い色が出るので
極力排除します。


ネオ烏賊飯。



結構、秀作。





※食堂は2つのランキング参加中!! 
 ぽちっと応援お願いシマス  

     

人気ブログ3






今は
誰にも負けない
インドア派。

でも昔は・・・

冬、と言えば
雪山。

1シーズン
滑走日数30日超。
ほぼ、
毎週末は、山。
スキーも。
スノボも。

友達とわいわい
車で出かけることもあれば
女友達と2人、
安いパックで
夜行バスで行くことも。

帰り、
夜行バスに乗って
月曜の早朝
東京駅に着き、
銀の鈴(待合所)で
家なきおじ様たちと一緒に
仮眠して、
それでは寒すぎて
山手線に乗って1周。
暖かい車内で時間つぶし、
そのまま、
会社へ・・・・。

実家に帰れば
一人で山へ。

一日中黙々と、
たった一人で滑りまくり。

好きな音楽聴きながら
一人スキーが
大好きだったの(笑)

毎年、
冬は楽しく
過ごしてたわ。

いつも
待ちわびていた
冬、雪。


ちなみに
雪オフシーズンは
地味に
ボディボードなんかも
してたし。


ああ。

アタシ、
アウトドア派、
だったんだわ・・・・。



昔は。



元気だったわ・・・・。






※お返事・訪問遅れていますが
 今日はコメント解放です。
 もしよろしければ一筆どうぞ




            P1185219cbb.jpg
                 徒歩5分以上は車。                               




    「この食堂、いいな」とちょっとでも
   思って頂けたら・・・・・・・、
   お帰り前に、ぽちっと2つ応援してね
         ↓↓↓↓↓  
   完全に開くまで、ちょっと待っててねん
 


     
※「人気ランキング」の中の「家庭料理」に参加中・・・
覗いてミテネ

人気ブログ3
※ドコニイルノ~???下の方に・・・・・探してみてね~(笑)

~ミナサマの応援に心から感謝