まさに




あさごはん。




ざっつ ぶらんち。

P6106050cb.jpg
フレンチトーストクロックムッシュ。





手軽に
フレンチトーストができる
小岩井さんの
バタークリームを
使って。
       コチラに参加中→レシピブログの朝食&ブランチレシピコンテスト参加中

甘くて
しょっぱい。

ちょっぴりありきたりな
レシピですが

おいしいので(笑)


◆材料
8枚切り食パン         2枚
ハムか生ハム         1~2枚
とろけるスライスチーズ    1枚
(今回は小岩井さんのものを使用)
粒マスタード          小さじ1/2
小岩井フレンチトースト
醗酵バタークリーム      適宜 

◆作り方
1.食パン1枚に粒マスタードを薄く塗りハムを乗せ、
  チーズを乗せてもう一枚のパンで挟む。
2.片面の表面に小岩井フレンチトーストバターを塗り、
  ホットサンドメーカーに塗ったほうを下にして乗せもう一方の
  表面にも同じバターを塗る。
3.弱火で両面こんがり焼いてデキアガリ。


チーズとろっと・・・P6106094cbb.jpg


P6106100cbb.jpg 醗酵バター仕込みのチーズ。

パンに塗って
焼くだけで
フレンチトースト。

コレは
便利!

弱火で焼けば
焦げ付きませんよ~。

弱火じゃないと
焦げますよ~。


 

     

人気ブログ3




毎日
梅雨の蒸し暑さが
むしむしむしむし・・・

そろそろ
本格的な
夏の準備が必要。

扇風機、
ベッド用クールマット、
ゴーヤ(緑のカーテン)
庭のパラソル・・・

できることは
少しずつ
やってる、つもり・・・

だけど

冷蔵庫の整理とか
ちゃんとしとかないとなー
と、
コレを書きながら
また、思い出したー。


くーる・びず。

いろんな事情から
踏みきれない企業も
多いようです。

一般的に
暑がりさんが多いのは
男性。

「カジュアルな格好だと
仕事している気がしません・・・」
街頭インタビューで
スーツ姿のサラリーマンくんが
話していました。

でも、
国難なのでね。

そのぐらいの
気持ちの管理はご自分で。

中途半端な
ワイシャツの
ノーネクタイより、

思い切ってすっきりと
吸湿のよい
ポロシャツなどにしたほうが
よっぽど美しい。

開襟シャツもスマート。

みんながそれと
決まれば
お互いに許せるのでは。

みんながその格好なら
お互い様。

日本が
どうかになっちゃうかも
な、この夏。


几帳面で
律義なお国柄の
ニッポンジンも、

この夏は
南国の開放的な
人柄を見習って、

おおらかに明るく、
酷暑を乗り切りたいもの。


あくまで
「持論」です、あしからず。




 
※ノッてるアタシ。詳細はコチラ→


ハナサケニッポン




           P6106091cbb.jpg
                 日本南国化計画。




※ランキングに参加しています。
 もしよろしければ応援してください。


     

人気ブログ3





※本日コメント閉店。