さくらまいちるなかに
わすれたきおくと




きみのこえが




もどってくる・・・

P4066181cb.jpg
スペアリブ黒酢豚。



骨付き肉は
肉が少ないかのように、見えて、
食べていると
あっという間に
お腹いっぱいになります。

大好きな
黒酢豚。
      パプリカの黄色。P4066159cbb.jpg

黒酢は
真っ黒な独特の風味の
中国の鎮江黒酢。

ちょっと
生薬のような
独特な香りがしますよね。
これが
病みつきになります。

たっぷりの黒酢に
多めの砂糖で
しっかりした甘酸っぱい味に。
隠し味は
酒(あれば紹興酒)、
オイスターソースと
醤油を少々。

生姜・醤油・酒に漬けたお肉に
片栗粉をまぶして揚げ、
甘酢を絡めて仕上げは
ごま油。

  P4066200cbb.jpg

生まれて初めて
お店で食べた黒酢の酢豚が
衝撃的で

それ以来
たまに
食べたくなる

ウチの定番。



 人気ブログ3

★いつも応援ありがとうございます


土曜日。

アタシが住む町の
桜の名所を
散策。
   お洒落じゃない目黒川、みたいな。FxCam_1333765011743c.jpg

用水路のような川の
側道に
1969年、
護岸工事に併せて植えた250本の桜並木。
全長約1.3㎞。
なかなか、それなりに、
圧巻です。

目黒川の桜が大好きなのですが、
目黒川は全長3.8㎞
830本と
規模も全然、
足元にも及びません。

お洒落なカフェもないし、
全く冴えない街ですが
桜は
どこで咲いても
綺麗。

何よりも、
歩いてたどり着ける距離に
これだけの桜があるというのは
とても幸せなことだな、
と、
感じました。

ちょこっとだけある
出店は、
地元の飲食店が出している
お店がほとんど。
いわゆる的屋さんは
あまり見かけません。

なんとも
ゆるく、穏やかな、
お花見です。


テレビで
目黒川の欄干で
シャンパンをたしなむ女子を
観ました。

我が地元の欄干には
一升瓶を抱えた
おっちゃんが似合います。

いつか
この川の近くで
何かできたらいいな、

そんな
妄想がめくるめく、
頭の中も満開の
浮かれポンチです・・・。



※僭越ながら連載中。
 内容充実のオレンジページCOOKING♪
 最新刊「春レシピ」はこちら↓
 
  amazonさんにじゃんぷ。

※バックナンバーはサイドバーから♪



           P4066213cbb.jpg
                ひゅるりーら・・・/ケツメイシ
   

※2つのランキングに参加しています。

 人気ブログ3

★いつも応援ありがとうございます




※食堂のご感想、他、
 ご依頼等はPC版サイドバー上部にある
 メールフォームからお願い致します。