チェダーチーズのコク。




ソーセージの旨味。




ジョンソンヴィルありきの
おいしいピラフ。

P4237251cbb.jpg
ジョンソンヴィル・チェダーカレーピラフ。



チーズは
炊いているときに消えてしまいますが、
マイルドな風味は
しっかりごはんに
沁みわたります。
       参加中。ジョンソンヴィル ソーセージの料理レシピ
ジョンソンヴィル ソーセージの料理レシピ



◆材料
ジョンソンヴィルベダーウィズチェダー   3本
米                    2合
玉ねぎみじん切り             1/4個
しめじ                  1/2パック
ピーマンみじん切り            1個                 
ローリエ                 1枚
カレー粉                 小さじ1と1/2~2
ウスターソース              小さじ2
醤油                   小さじ1
塩                    ひとつまみ            

洗った米とみじん切りの玉ねぎ、
1.5㎝に切ったジョンソンヴィルと調味料
全てを入れ水を規定量入れて炊飯器で炊く。
ピーマンは炊き上がりに入れて5分蒸らしてできあがり。

ご飯は薄味ですが
ジョンソンヴィルと
一緒に食べると
丁度いい。
     ソーセージが命。P4237289cbb.jpg

スープは
いりません。

ソーセージの
いい味だけで
十分、シリーズ。

   P4237298cbb.jpg

入れなくてもいいものは
入れない。



 人気ブログ3

★いつも応援ありがとうございます


卵は
真っ黄っきーの
いや、むしろ、オレンジ色の、
栄養価の高そうなのが
人気です。

スーパーに行っても
滋養の高そうな
濃厚卵のオンパレード。

卵かけごはんなんかだと
そういう卵は
ちょっと
テンションあがりますよね。

でも個人的には
平飼いの植物飼料で育った
より自然な
卵黄の色が薄いものが
好きです。

特に
お菓子を作るときは
なるべくその手のものを
使っています。
   卵黄の色、わかるでしょうか。P4207023cbb.jpg

P4207027cbb.jpg 銘柄は何でもいいと思います。

ウチで使っている
生協さんでは
毎週出るので
いつもコレを使っています。
これは平飼いじゃなかったかも・・・
でも
お米などの植物飼料で
自然に育ってるっぽい。

卵黄の色が
優しいので
混ぜ物をするスポンジやシフォンが
綺麗にできる、気がします。
昨日のケーキも
コチラを使用。

ちょっと
おすすめ。


赤身の強い
卵黄を作るために
餌にパプリカなど
天然色素の
カロテンを混ぜるようですね。

卵黄が
より赤く
オレンジがかるほど
有難がる傾向のようです・・・。



※僭越ながら連載中。
 内容充実のオレンジページCOOKING♪
 最新刊「春レシピ」はこちら↓
 
  amazonさんにじゃんぷ。

※バックナンバーはサイドバーから♪



            P4237304cbb.jpg
                  がっつりピラフ。     
      

※2つのランキングに参加しています。

 人気ブログ3

★いつも応援ありがとうございます




※食堂のご感想、他、
 ご依頼等はPC版サイドバー上部にある
 メールフォームからお願い致します。