絶えず、
動いています・・・。




「ちょっと、
 じっとしてられないの?」




できない、
らしいです(笑)。

P6060405cb.jpg
隠元と牛肉のクタクタ煮。



いんげんを
比較的安価で
お見かけしたもので。

Cpicon いんげんのクタクタ煮 by ∴nico

       ザ・お惣菜風情。P6060381cbb.jpg

くったり炊いた
いんげんは
青臭さを消し、

苦手な方でも
箸が進む
んじゃないかな、と、
苦手な方→アタシは
思います。

   P6060415cbb.jpg 甘じょっぱいあっさりすき焼き味。

子供はこれを
ごはんに乗せて
がしがし食べます。

  P6060437cbb.jpg

夏に向けて
出回るいんげん。

添え物や
彩り的な存在ですが、

これなら
もりっとたくさん
食べられます。



 人気ブログ3

★いつも応援ありがとうございます



ひと月ほど前。
1年生の2号の
手の爪の根元に
どうやらばい菌が入り
ぷっくりと、腫れました。

家にあった
化膿止めの軟膏を塗り
様子を見てたら
腫れは引き、

やれやれと思っていたら
どうやら爪もやられていたようで
2枚爪のようになり、
上の厚い爪がはがれ始め、
下から新しい爪が見えてきた・・・。

この程度で
病院に行くは必要ないね、
と、不精なハハは、
「ほっとけば、治るよ」
と、放置しておりました。

が、
そこは7歳児。
気になるらしくつまんでみたり
いじってみたりしてるうち
とうとう学校で
流血。

学校から
「大したことはないのですが、
 本人への戒めのためにも
 一度、通院してください」
の連絡が・・・。

で、急遽皮膚科へ。

ハハの見立ては
間違いではなく
処置も完ぺきだったのですが
いかんせん、7歳児。
その特性を
見抜けなかった、残念賞。

大人なら
黙って放っておく、
ということができますが
子供は、
できない生き物でした・・・。


休日。
ちょっと遠出をして
大きな遊具のある公園で
めいっぱい遊んで
夕方、家に着くと、
近所の子供たちが家の前で
遊んでいるのをするどく発見。

車を降りて家にも入らず、
一目散に遊びに行く、
こどもたち。
疲れ、というものが
あることすら、知らない。

この状態を
アタシたち大人は
「二次会」と呼んでいます(笑)。


子供たちは、
動きが止まりません。
小刻みに
絶えず動き続け、
分裂を繰り返す細胞、そのもの。

彼ら、動きを止めたら
死んじゃうんじゃないか
って、くらい(笑)。


いつから
動かなくても
平気になったの?

いまのアタシなら
「じっとしてろ」
と、言われたら

一日中
じっとしていることが
できます(笑)



※連載コーナーで参加させて頂いています、
 オレンジページCOOKING。
「キッチングッズレポート」掲載中。
 内容充実の 最新刊6月2日発売、
 「夏レシピ」はこちらから↓
 
  amazonさんにじゃんぷ。


※バックナンバーはサイドバーから♪


            P6060445cbb.jpg
                  えら呼吸、級。         
      

※2つのランキングに参加しています。

 人気ブログ3

★いつも応援ありがとうございます




※食堂のご感想、他、
 ご依頼等はPC版サイドバー上部にある
 メールフォームからお願い致します。