ぐーるぐる。




大好きな組み合わせで、




ぐーるぐる。

P1134657cb.jpg
あん生ロール。



お正月の残りの
母の手作りこしあんを
少しずつ使って
楽しみます。

かなり、おいしい、
自信作。
          渦巻き渦巻きぐーるぐる。P1134721cbbp.jpg

いつものロール 
バニラ抜きでシンプルに
卵は一個減らした分量で
薄めに焼きます。

こしあんを薄く塗り、
甘さを極端に減らしホイップした
生クリームを薄く塗り、
くるくる。

P1134699cbb.jpg 大好き、あんこ&生クリーム。

コチラも そうですが、
アタシは
あんこ&生クリームが
大好き。
あんこの甘さを考えて
生クリームに加える砂糖は
極力抑えます。

すると。

びっくりするほど
おいしい(笑)
         小ぶりな大きさもいい感じ。P1134672cbb.jpg

手作りあんこは
日持ちがしません。
無駄なく冷凍保存。

使う時には
自然解凍し再度煉り上げ、
しっかり火を通します。

   P1134711cbbp.jpg

母のあんこがあるうちに
絶対にまた、
作ろう・・・。 
                  ※2つのランキングに参加しています。
           (バナーをクリックして頂くと、この食堂のランキングが上がる仕組みです。)
                      
                ぽちっと2つ応援して頂けると、もの凄く嬉しいです♪



                   ★いつも応援ありがとうございます


送り迎えが必要な
子供たちの習い事。
今の時期は
もうすっかり陽が落ちて
真っ暗な時間の迎え。

昨年の11月24日
関東にやや強い揺れがあった日、
今、まさに、
迎えの為の車を出そうと
していた瞬間、
揺れた。

アタシの住む南関東では
久しぶりの大きな余震。
学校でもない街の中に
子供ふたりだけで、
きっと迎えを、待っている・・・。
かなり、
動揺してしまいました。

また、ある日。
普通に迎えに出たのに、
大渋滞で20分以上も
遅れて到着。

・・・考えた。

小銭を渡してはいたものの、
なにせ最近は
公衆電話が見当たらない。

しかも
いろいろ物騒な
この世知辛い世の中。

とうとう踏み切った
「キッズ携帯」、
2人で1台。

普通の携帯を
持たせる気はサラサラないけど、
「キッズ携帯」なら、
お守り代わりにちょうどいい。
学割とかで
経費はほとんどかからないし(笑)。

登録外からの着信はできないし、
発信もできないし。
ネットも見れないし、
メールも登録した番号への
SMSだけだし。

でも、
どこにいるか、わかる。

それだけで
安心。


携帯なんてなかった時代、
大事なひとが
どこにいるかなんて、
知る由もなかった。

今じゃ、
恋人をGPSで探したり
追跡したり、
監視したり・・・。

便利なのも
考えもの?


ちゃんと使えば
便利この上ない、
文明の利器。

大事な人を守るために
上手に、使いましょう(笑)



※連載コーナーさせて頂いています、
 オレンジページCOOKING。
「キッチングッズレポート」連載中。
 内容充実の 最新刊12月1日発売、
 「冬レシピ」はこちらから↓
 
 amazonさんにじゃんぷ。


※バックナンバーはサイドバーから♪

  
                 P1134679cbbp.jpg
                          絶品。                                        


                   ※2つのランキングに参加しています。
                   現在、なんとなくがんばっているので
                     応援して頂けると、嬉しいです。



                   ★いつも応援ありがとうございます



※食堂のご感想、他、
 ご依頼等はPC版サイドバー上部にある
 メールフォームからお願い致します。