漬け込んで、焼くだけ。




オーブン料理はひたすら
簡単。




うまソースで、
さらに、簡単。

PA041546cbp.jpg
スペアリブと林檎のうまソースロースト。



スペアリブを
うまソースと林檎で
漬け込みました。
            うまうま、ソース味。PA041564cbbp.jpg

うまソースの料理レシピ
うまソースの料理レシピ


◆材料
豚スペアリブ     小10本程度
・漬けだれ
 りんごすりおろし     1/4個
 にんにく(潰して芯を取る) 大3かけ
 うまソース        大さじ5
 酒            大さじ2
 メイプルシロップ     大さじ1

りんご        1/2個~
メイプルシロップ   適宜
サラダ油       大さじ2
塩胡椒        適宜 

◆作り方
1.漬けダレの材料を袋に入れはけでスペアリブを加えて冷蔵庫で一晩置く。
2.リンゴは食べやすい大きさに切り、1を1~2時間前に冷蔵庫から出し
  りんごを加えて漬けておく。オーブンを予熱。
3.天板に2の肉を並べ、林檎を並べる。林檎にはメープルシロップを少量垂らし、
  肉には漬けダレにサラダオイルを混ぜたものを毛で塗り軽く塩胡椒。
4.210度のオーブンで30分程度、途中刷毛で数回タレを塗りながら
  こんがりするまで焼く。

肉が乾かないように
タレを塗りながら焼きます。
メイプルははちみつでも可。

PA041560cbbp.jpg しっかり焼けました。

林檎はメープルシロップで
焼き林檎の様。

ひとくち口に林檎を含んで
お肉と一緒に食べると
とてもおいしい。

    PA041576cbbp.jpg

うまソース、スパイスや旨味たっぷりなので
つけこみにもぴったりです。


                   ※2つのランキングに参加しています。
           (バナーをクリックして頂くと、この食堂のランキングが上がる仕組みです。)
                      
                ぽちっと2つ応援して頂けると、もの凄く嬉しいです♪



                   ★いつも応援ありがとうございます


週末は小旅行に
行ってきました。
満載で楽しい2日間。

写真の整理がまだ
追いつかないので、
ご報告は、また明日。

さてその道中、
新幹線の中。

最近の新幹線は
トイレや洗面のほかに
多目的スペースなどが
大きく取ってあるんですね。

中にはトイレもある広いスペースで、
さまざまな状況の人が使えるように
なっているようです。

トイレ待ちをしていたのですが
なかなか開かないので、
多目的スペースをちょっと覗いてみようと
開いている部屋の「開」ボタンを
押してみました。

ぽち。

ぐいーんと開いた
その中には、
便座にズボンを下ろして座る、
中年のおじさまが・・・・・・・

あ゛ーーーーーーーーー
どうしようどうしよう、
激しく動揺。

「だいじょぶです、だいじょぶです(汗)・・・」
おじさまも激しく動揺・・・

そう。
インロックされてなかったわけですよ。
ここ、自動ロックじゃなかったわけですよ。

もう、ドリフ並みの状況。
運よく、ほかの乗客は
通路に居合わせることはなかったのですが、
ゆっくり締まる扉が
ロックされるまでの数秒、
激しく長く感じた・・・。



今週も
素敵な一週間になりますように。
 

                 PA041579cbbp.jpg
                      簡単豪華、オーブン料理。                      

                   ※2つのランキングに参加しています。
                     応援して頂けると、嬉しいです。



                   ★いつも応援ありがとうございます



※食堂のご感想、他、
 ご依頼等はPC版サイドバー上部にある
 メールフォームからお願い致します。